崙書房出版自費出版物情報
 ●自費出版-マイブックへのご招待  ●マイブックの数々
本は、もっとも身近で簡潔、多様性に富んだ自己表現の入れ物です。その入れ物作り(マイブック)のお手伝いを小社がさせていただきます。
『醤油から世界を見る』
田中則雄著/8000円(税込)
 
『下利根川茶船遊覧』
深野正ョ著/1575円(税込)
 

流山豆本
『関宿治水と利根運河』
小林茂多著/2100
円(税込)
 

同人誌「江南文学」40号
1050円(税込)
 
8頁でもマイブックは可能です。
豆本からA4判まで、手書きでも、オールカラーでも一冊だけのコピー本でも、原稿の内容・分量、ご予算、ご希望に応じたマイブックを、著者と共に考え、作り上げます。
小社はマイブックに、心をこめて取り組みます。
 ●本ができるまで
● 編集・製作・納本のながれ

本の判型・頁数・部数・装丁・文字の大きさなど造本に最低限必要な事項を打ち合わせします。
また対象となる読者を想定した図書設計など出版に関わる基本的な事項を相談いたします。
体裁、部数の決定後、仕様に合わせた見積書を作成します。
見積もり金額をご承知いただきましたら制作に入らさせていただきます。その際、原則として見積もり金額の三分の一をお支払いいだきます。
原稿用紙に書いたものはもちろんのこと、フロッピーディスクなどでも、入稿可能です。
また、各社のワープロに対応します。
手書き原稿の場合、この後、オペレーターが文字入力いたします。